JUXLamp 光目覚まし時計レビュー

JUXLamp 光目覚まし時計

Amazon価格 5,180円(税込)
楽天価格 5,990円(税込)

15ヶ月の品質保証が付いています。

 

SAD-DP-01SAD-DP-03SAD-DP-04と型番が3つあるので注意してください。今回、私が購入したSAD-DP-01はアラーム機能、日の入り機能、日の出機能が付いていますが、他の2つにはありません。ただし、SAD-DP-04は光の色を3段階で設定できます。安い順にSAD-DP-03SAD-DP-04SAD-DP-01の順なので、機能とお値段の両方を比較して選びましょう!

 

値段が5,000円程度で最大12,000ルクスという破格の明るさにひかれて購入しました。届いたものを見てみると、長細くて思っていたよりは大きめです。早速、開封していきます!

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

開けてみると、本体とコードが入っており本体の下に説明書が入っています。

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

本体を見てみると、光目覚まし時計というよりは大きめのiPadみたいです。重さも軽く非常に扱いやすいです。

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

説明書とコンセントも入っています。

 

設定してみました

JUXLamp 光目覚まし時計

 

説明書を見ながら設定しましたが、説明がわかりづらいのと操作方法が独特なので設定に時間がかかりました(T_T)

 

Mマークを長押しして設定モードになり @日の出時刻A日の入り時刻Bアラーム時刻C本体時刻 の順で設定していきます。

 

<日の出時刻設定>

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

まず最初に日の出時刻から設定していきます。+でon、-でoff表示にします。Mマークを短く押して決定→時刻の設定をします(設定された時間から光始めて15分後に最大まで明るくなります

 

<日の入り時刻設定>

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

日の入り時刻を設定します。日の出時刻の設定と同様に+でon、-でoff表示にして、Mマークを短く押して決定→時刻の設定をします(設定された時間から暗くなっていき15分後に消灯します

 

<アラーム設定>

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

アラームの設定も+でon、-でoff表示にして、Mマークを短く押して決定→時刻の設定をします(アラームは1分後に自動的に止まります)

 

<本体時刻設定>

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

最後に本体時刻の設定をします。時刻を設定した後に、+で12時間制(am・pm表記)、-で24時間制に設定をします。

 

<手動点灯>

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

一番右の光マークを短く押すことで発光機能を利用できます。短く押すごとに一段階づつ光の強さが上がり、4段階目まで明るくできます。4段階目はかなり明るいので、寝起きの時にしばらく付けておくと効果がありそうです。

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

長押しすると発光時間を設定できます。15分→30分→1時間→2時間→4時間→offの順で切り替わるので、設定したいところで押すのをやめて決定します。

光の強さを検証してみました

JUXLamp 光目覚まし時計

 

JUXLamp 光目覚まし時計

 

JUXLamp 光目覚まし時計

1m離しています

 

思っていたよりも明るいのでビックリしました!他の同じくらいの値段の光目覚まし時計と比べると、群を抜いて明るいです。

実際に使用してみて感じた事

<メリット>

 

●15ヶ月の品質保証が付いています。

 

●値段が安い割りに、光が非常に強いです(最大12,000ルクス

 

●光が強い割りに眩しく感じず、快適に起きることができます。

 

●本体が板状で軽くて扱いやすく、持ち運びが簡単にできます。

 

<デメリット>

 

●設定方法が独特でかつ、説明書の解説がわかりづらいです。

 

●光の色が白色しかなく、暖色系の色を選ぶことができません。

 

                  undefined