ブライトアップクロックUレビュー

ブライトアップクロックU

Amazon価格 21,384円(税込)
楽天価格 21,780円(税込)

1年間の品質保証が付いています。

 

ブライトアップクロックUをレビューしていきます。想像していたよりも大きかったので、届いたときにビックリしました(笑)

 

ブライトアップクロックU

 

ブライトアップクロックU

 

ブライトアップクロックU

 

高さが50p、横幅が12pとかなりの大きさです。ライトが大きい分明るさにも期待できそうです!

 

ブライトアップクロックU

 

ブライトアップクロックU

説明書と本体を安定させる台座が入っています。

 

設定してみました

<時刻設定>

 

ブライトアップクロックU

 

Mode4で時間、Mode5で分設定、Mode6で24時間、12時間表示設定を行います(Modeボタンを押すと1→2→3→4→5→6の順に切り替わります)

 

・Mode4に設定をしてアップ・ダウンボタンを押して時間を調整→Modeボタンで決定します。
・時間を設定するとMode5になるのでアップ・ダウンボタンを押して時間を調整→Modeボタンで決定します。
・分を設定するとMode6になるのでアップ・ダウンボタンを押して24時間、12時間表示設定を行います。

 

<点灯時刻設定>

 

ブライトアップクロックU

 

●ONタイマーを2秒以上長押しします。

 

 そうすると下の枠の時刻(左側)が点滅するので、アップ・ダウンボタンを押して時間と分をONタイマーを押して決定します。

 

●点灯時刻と同時に鳴るアラームも設定可能です。

 

Mode1を選んでアップ・ダウンボタンを押してON、OFFを決定します。

 

ブライトアップクロックU

 

ONだと右上に三本線のマークが表示されます。

 

<自動消灯時間設定>

 

ブライトアップクロックU

 

●OFFタイマーを2秒以上長押しします。

 

そうすると下の枠の時刻(右側)が点滅するので、アップ・ダウンボタンを押して時間と分をOFFタイマーを押して決定します。

 

<プリウエイク時間設定>

 

ブライトアップクロックU

 

ブライトクロックアップU独自の設定。点灯時刻の時間の90分前に短時間点灯(1~60秒)することにより、点灯時刻にすっきりと目覚められるようになる効果があるみたいです。

 

人間はレム睡眠(浅い眠り)ノンレム睡眠(深い眠り)を90分毎に繰り返していて、ノンレム睡眠(深い眠り)の状態で起きると寝起きが良いとのことで、科学的に証明された方法のようです。この機能は使うのがすごく楽しみです( ゚Д゚)

 

設定方法はMode3を選んで、アップ・ダウンボタンで1秒〜60秒の間で時間を設定します。設定が完了すると、右下に○のマークが表示されます。

 

もし、この機能を使わないのなら0に設定すれば、点灯はしません。

 

<画面の明るさ表示調整>

 

Mode2に設定をしてアップ・ダウンボタンで画面表示の明るさを6段階で調整できます。

 

<手動点灯>

 

ON、OFFボタンを2秒以上長押しすることで点灯機能を使用できます。

 

消灯する際には再度、ON、OFFボタンを2秒以上長押しします。

光の強さを検証してみました

ブライトアップクロックU

 

ブライトアップクロックU

 

ブライトアップクロックU

1m離しています

 

この光の強さで起きられない人はいないのではないか?とういほどの凄まじい明るさです!

実際に使用してみて感じた事

<メリット>

 

●1年間の無料保証が付いています。

 

●使用してみて最初に感じたことは光が凄まじく強いということです。縦長でサイズが大きく照射範囲が広いため、30,000ルクスという光の強さ以上に明るく感じました。

 

●光が凄まじく強いので、アラーム音を使用する必要がなく光のみで快適に起きることができます。

 

●光の強さの割りにはブルーライトを抑え、紫外線を減らしているので光の強さの割にはまぶしさを感じず、快適に起きることができるのも非常に良かったです。

 

<デメリット>

 

●値段が高いです。

 

●プリウェイク機能(90分前に点灯する機能)を使用してみたのですが、私はいまいち効果が分かりませんでした。30秒程度の時間にしてみると起きてしまったので、短い時間(5秒~15秒)で試してみたのですが、寝起きがハッキリと良くなるという感じはしませんでした。

 

●本体が大きく重さもあるので、持ち運びには不向きでかつ場所を取ります。

 

●光の色は白色のみで、暖色系の色に変えられません。

 

●私はあまり気にならなかったのですが、日の出機能(徐々に明るくなる機能)が付いていないので、いきなりMAXの強さで光が照射されます。

 

●蛍光灯の寿命が約1000時間程なので交換する必要があり、交換には約2700円程度の金額がかかってしまいます。